FC2ブログ

一口愛馬とともに♪

2017年に一口馬主を始めました。愛馬を持つ喜びは何事にも代え難いですね♪

CATEGORY

category: 一口馬主  1/2

ブログ引越しのご案内

この度、FC2ブログを引越しすることにしました。新しいURLはこちらになります。タイトルは変わらず、「一口愛馬とともに♪」です。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://hitokuchiaiba.com/リンクやRSSを登録してくださった方にはお手数をおかけして申し訳ありません。このFC2ブログは、これまでのブログと同じように消さずに残します。次は独自ドメインですので、デザインは変わるかもしれませんが、今後はURLは変わりません。これまで結構な回...

JRA2/29から当面の間、無観客競馬を実施

周知に僅かながらご協力させていただきます。それにしても新型コロナウイルスの感染力は想像以上です。手洗いが大事と言われていますけど、ドアノブや机などすぐに手で触れますから、こまめにアルコール除菌することも心掛けたいです。・・・が、除菌シートも売り切れて売ってないですよね。とにかく短期間で収束してくれることを切に願います。2月29日(土曜)以降の中央競馬の開催などについてJRAは、新型コロナウイルスの感染拡...

早過ぎない? 2020年出資戦略考察

2017年から2019年までの一口馬主通算収支-90万円と大台間近で何とかしたいところ、2020年は収入予測を期待値+50万円に設定してプラマイ0を目指すため、出資馬にかけられる予算20万円というところまで考察しました。(1月に支払い済みのステラリードの19分は除く)計算してびっくり!!一口馬主収支タブーと言えるかもしれませんが、2017年から始めた一口馬主の収支を計算してみました。なぜタブーかと言いますと、ほぼ収支がマイナ...

収支-90万円からの出資戦略・・・その前に

2017年から2019年の3年間で、一口馬主にかかる収支が-90万円でした。結構大きな額で凹みますが、週平均にすると週6,000円と当たらない馬券代とも思えなくもない金額が出て、少し安心した昨日でした。そして、オリンピックイヤー(競馬には関係ありませんが)の2020年は、収支がほぼプラスマイナス0になるように収益+50万円を目指すとともに、2歳馬~5歳馬の全世代が揃う2021年に向けた出資戦略を考えておくことが大切です。そこで...

計算してびっくり!!一口馬主収支

タブーと言えるかもしれませんが、2017年から始めた一口馬主の収支を計算してみました。なぜタブーかと言いますと、ほぼ収支がマイナスだからです。しかも、そこそこ大きな額になっているはずです。愛馬の成長を見守って、一緒に夢を追いかけることが一口馬主の楽しみ方だと思いますが、収支を目にすると結構高くつく趣味だなと現実が見えてしまいます。 でも、やっぱり愛馬の成長と活躍を見守るのは楽しいし、競馬にロマンを見て...

2019年総決算

早いもので東京オリンピックがもう来年です。ではなくて、一口馬主の実質2年目が終わります。シルクとキャロットの2017年募集馬(2016年産)から出資を始めて、2018年から出資馬が出走しました。その2018年の成績は、5頭がデビューして、5戦1勝(1-0-1-0-2-4)でした。2018ふりかえり一口馬主の一年目が過ぎました。シルクで2頭、キャロットで5頭の馬に出資と、一年目としては予定より多めになりました。意外とキャロットの1.5募集...

UMACA使ってみた

タイズオブハートとプライムラインが出走したこともあって、京都競馬場に隔週で行きました。行く前にJRAのホームページを見ていたら、何やらUMACAというプリペイドカードがあって、来場ポイントとかキャッシュレス投票とかお得で便利そうなので、UMACAを使ってみました。でも・・・UMACAとはJRAのホームページでは、「専用のICカード「JRA-UMACA(ウマカ)」を通じて入金、投票、出金が可能であり、「馬券レス」・「現金レス」で...

2017年度募集馬の振り返り

No image

一口馬主1年目の出資馬達の勝ち上がりのための戦いが終わりました。ここで今後のためにも記録のためにも振り返りしておきます。募集時を振り返るこの世代の仔らは、シルクもキャロットも新規入会ということで、ネット申込ができず、最終中間発表が見れないタイミングで申込書を投函して、一次募集はほぼ全滅、多くがその後の二次募集で出資できた仔たちです。それでも何か不満でもあるのか?と言わんばかりに愛馬たちはよく頑張っ...

2017年出資馬を振り返ってpart2

No image

シルク、キャロットの募集を前に、2017年募集馬の成績を振り返りたいと思います。part2としてますが、part1は去年の8月です。そのときはデビューしていない仔もいましたが、今はもう勝ち上がり出来るかどうかの時期ですから、概ね正答が出揃ったといえると思います。2017年に出資した仔達の測尺馬名生月日馬体重体高胸囲管囲価格マメールロア2/15379kg153.5cm170.5cm18.3cm50,000レディグレイ4/18436kg152.0cm176.0cm19.4cm35,...

2018ふりかえり

No image

一口馬主の一年目が過ぎました。シルクで2頭、キャロットで5頭の馬に出資と、一年目としては予定より多めになりました。意外とキャロットの1.5募集で当選が多かったこともありますが、ハピネスブルームのキャンセル待ちに申し込んだように、できれば毎月愛馬の出走があってほしいですからね。(シルク)ヴァルドワーズ 牝 父ダノンシャンティ 一口2.8万 戦績1-0-0-0-1-1コルネット 牝 父オルフェーヴル 一口4.8万 戦績0-0-...