FC2ブログ

2017年に一口馬主を始めました。愛馬を持つ喜びは何事にも代え難いですね♪

リアアメリア重賞挑戦などの近況(10/21~25)

いよいよリアアメリアの2戦目、デビュー戦から約5ヶ月ぶりのレースを迎えます。しかも過去7回のアルテミスステークスの1番人気最高オッズを塗り替える1倍台と期待されての登場です。一口馬主として初重賞挑戦となりますが、これだけ期待されているので初制覇できることを願っています。

そして、デビュー戦を好走したタイズオブハートが必勝の未勝利戦に望みます。淀の同じ舞台で勝ち上がりを決めてほしいです。



リアアメリア
2019.10.24 所有馬情報
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:23日に芝コースで追い切り
次走予定:東京10月26日 アルテミスステークス(牝)(GⅢ)〔川田将雅〕

中内田充正調教師「23日に芝コースで追い切りました。今回も川田騎手に感触を確かめてもらいましたが、反応を確認する程度でも良い伸び脚を見せてくれましたよ。帰厩してからここまでテンションが上がらないようにだけ気を配って調整してきましたが、理想通りに進めることが出来ましたし、良い状態でレースに向かえそうです。6月の阪神以来の競馬となりますが、この期間に馬は本当に逞しく育ってくれましたし、パワーアップした姿を東京競馬場でお見せすることが出来ると思います。長距離輸送での競馬は今回が初めてですので、どれだけ影響するか分からないですが、今後のことを考えるとここはしっかりクリアしてもらわないといけませんから、細心の注意を払いながらレース当日を迎えられるように努めていきたいと思います」

2019.10.24 出走情報
 10/26(土)東京11R アルテミスステークス(GⅢ)〔芝1,600m・9頭〕54 川田将雅 発走15:45

2019.10.23 調教タイム
 川 田 10/23(水)栗芝稍 68.5- 52.4- 37.8- 11.6[3]馬なり余力

2019.10.23 出走予定
 26日(土)東京11R・アルテミスステークス(GⅢ)〔54 川田将雅〕

2019.10.22 出走予定
 26日(土)東京11R・アルテミスステークス(GⅢ)〔川田将雅〕

2019.10.21 調教タイム
 助 手 10/20(日)CW重 60.9- 43.7- 13.3[8]馬なり余力


リアアントニア1722
リアアントニア1723

東京11Rアルテミスステークス(G3)芝1600m(牝)
リアアントニア1721

(6/1デビュー戦追い切り)
川 田 5/29(水)CW重 82.5- 66.3- 51.1- 37.2- 11.9[5]直強目余力
  ダンサリーノ(三未勝)強目の内0.4秒追走0.8秒先着
助 手 5/26(日)栗坂良 55.1- 39.2- 25.6- 12.4 馬なり余力
川 田 5/22(水)栗芝稍 83.5- 66.6- 51.9- 37.7- 11.4[4]馬なり余力
  キャリー(三未勝)馬なりの内0.8秒追走同入
助 手 5/19(日)栗坂良 63.0- 45.3- 29.3- 14.4 馬なり余力

日、水と追い切りしているのはデビュー時と変わりありません。今回芝で追われていますが、CWの馬場が悪いのが理由でしょうか。一週前も含めて馬なりで重賞なのに大丈夫かなと思いますが、早い時計は出ていますし、2歳牝馬で初輸送ですからこれでいいのかもしれません。世代最強の一角と期待される仔ですから、ただ勝つだけではなく、デビュー時からの成長とさらに余剰があることを示す勝ち方をしてほしいと思います。



タイズオブハート
19/10/24  森田厩舎
23日は栗東坂路で追い切りました(57秒4-41秒4-26秒1-12秒7)。24日は軽めの調整を行いました。「先週末から時計を出し始めており、今週は水曜日に坂路で追い切りを行いました。初戦がキックバックを気にしていましたし、今回は前にいる併せ馬の組の直後につけ、あえて砂を被らせるような調教をしたのですが、全然嫌がることなく走っていました。上がり重点なので全体は平凡ですが、仕掛けてからの動きは良かったですよ。以前に比べてだいぶ乗りやすくなっていますし、この感じなら極端に揉まれなければ馬群の中でも大丈夫でしょう」(北尾助手)26日の京都競馬(2歳未勝利・ダ1400m)に福永騎手で出走いたします。

19/10/16  森田厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「この中間、乗り出してからも特に反動は見せていません。今朝は坂路で普通キャンターを1本上がりましたが、乗っていた助手も『具合は本当に良さそうです』と言っていましたし、見た目に張りがあってさらに上積みを見込んで良さそうです。今のところは中2週で同条件の番組に使う予定で、週末から少しずつピッチを上げてこうと思います」(森田師)26日の京都競馬(2歳未勝利・ダ1400m)に福永騎手で出走を予定しています。


タイズオブハート26

京都2R2歳未勝利戦ダ1400m
タイズオブハート27

7番人気を覆して2着と好走したデビュー戦と同じ条件での出走です。調教もデビュー戦と同じくらい動けていますので、キックバックに慣れた今回は前走のように離れた位置取りではなく馬込みで待機して直線抜け出すことができますので、あっさりと勝ちあがってくれるのではと期待します。枠も中団外目に付けるにはちょうどいいところではないでしょうか。勝利を期待します。



ポレンティア
2019.10.25 所有馬情報
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:ミニトラックでハッキング
次走予定:未定

天栄担当者「ここまで慎重にトレッドミルでの運動を続けていましたが、蹄の状態は落ち着いていますから、今週半ばから乗り運動を開始しています。まだミニトラックでハッキングとメニュー的には軽めではありますが、一つステップアップ出来て良かったですね。馬体重は517㎏です」


意外と重傷だったのかなと思ってしまいます。阪神JFに出走の余地があるかなと思いましたが、次走が早くて12月になりそうな感じです。でもここは焦らず、年末年始に連勝して放牧からのトライアルというローテーションでクラシックにコマを進めてほしいです。リアアメリアと2頭が桜花賞で見られることを期待します。



ユールファーナ
19/10/23  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「カイバ食いが如何せん旺盛でないタイプなので慎重に接さなければいけませんが、そうは言ってもレースで勝ちに行くにはトレーニングをやらないわけにもいかないので、バランスを見ながら乗り進めています。今のところガクッと来ることはなく何とか保てている状況ですから、上手くいけば暮れの開催あたりの出走を目指していければと考えています」(天栄担当者)

19/10/15  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「カイバの食いはまだ心許ないものの、移動当初と比べるといくらかいいのかなと思えるようになってきました。それに伴い、軽めに体を動かすことで食欲を増進させ、体に変化を与えられるよう試行錯誤しつつ調整をスタートさせています。競馬っぷりを見ていてもまだ子供っぽく芯がしっかりしていない感はありますが、ジョッキーが評価していたように素質の良さは垣間見える馬なので、慌てず接していきたいですね」(天栄担当者)


飼葉が細いので中々調整が進まなさそうです。新しい環境に移動すると食べないこともありましたが、天栄はもう慣れているはずなので、もりもり食べてほしいのですが。年内には2戦目ができそうですので、それを楽しみに待ちたいと思います。



プライムライン
19.10.24
栗東トレセン在厩。昨日までは引き運動のみ、今朝より坂路入りを再開しています。
「最後はディープの切れ味にやられてしまったとは言え、稽古通りなら、あれくらいは走れてもおかしくない馬。内容自体は良かったのではないでしょうか。少々怖がりな面がありますのでパドックでどうなるか心配でしたが、全く問題ありませんでしたよね。レース後も特に大きなダメージは見られませんし、使う前と変わらず、素直で落ち着いている様子です。次走は来週以降。直前で決めていくことになるかと思います」(廣岡助手)


バートラムガーデン1746
バートラムガーデン1747
バートラムガーデン1748
バートラムガーデン1749
バートラムガーデン1750
バートラムガーデン1751



クラブが撮る写真はかっこいいですね。次走も来週から出走してきそうなので、好走した京都開催のうちに勝ち上がってほしいです。広尾っ仔は下の世代に出資してますから、この仔には先頭を切って重賞まで進んでほしいです。



にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
---PR---
月500円で話題の映画やドラマ、アニメが見放題♪
読み放題!!Amazone Kindle Unlimitedが3ヶ月199円のキャンペーン実施中(対象者のみ登録バナー表示)
競馬好きなBookスタンド
無料会員登録でPOGに参加しよう!【競馬最強の法則WEB】
馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク

リアアメリア2戦目に向けて

待ちに待ったリアアメリアの2戦目、アルテミスステークスがいよいよ来週に迫りました。6月1週目の新馬戦から5ヶ月、世代No.1と評される中、相手筆頭のウーマンズハートが新潟2歳ステークスを前代未聞の上がりで勝利し、先に真価を証明しました。気になるアルテミスステークスの登録馬は10頭と過去7回の最低頭数15頭を大幅に下回りました。ただ、キャロットの評判馬サンクテュエール、2勝しているオムニプレゼンス、ルーチェデラヴ...


現地観戦!プライムラインはタイム差なしの3着

プライムラインがデビュー戦で、アタマ、クビ差の3着と好走してくれました!プライムライン19.10.20差のないスタートから、ジワッとハナへ。そのまま先頭で直線を迎え、もうひと伸びを見せましたが、ゴール前わずかに交わされ、結果3着での入線となっています。「返し馬の際に硬さも気になりませんでしたので、これなら大丈夫そうかなと。やや怖がりなところがあるものの、それがかえってゲートをポンと出るほうに働いたようにも...


プライムラインデビュー戦などの近況(10/11~18)

プライムラインのデビューの日が来ました。2歳の愛馬で最後のデビューとなりましたが、出来はよさそうなのでメンバーが揃った舞台で、どのような走りを見せてくれるか楽しみです。プライムライン19.10.1710月20日(日)京都5R 2歳新馬(芝1800m)に坂井瑠星騎手にて出走予定。「まだ成長途上でしっかりしていない段階ですので、どこかで壁にぶつかるかとも思っていましたが、ここまでよく乗り越えてくれましたね。ひと追い...

関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply