FC2ブログ

2017年に一口馬主を始めました。愛馬を持つ喜びは何事にも代え難いですね♪

タイズオブハートまもなく帰厩して4月の阪神を目指すか?

前走は1400m→1800mと距離を延長して、追走を楽にして差しを届かせるレースを期待した競馬でしたが、外枠の不利、距離が長かったことから、14着に惨敗しました。

タイズオブハート39

ただ、新味を試した結果ですので、この結果は度外視できます。短い距離に戻すとなると、1800mを走った後では余計に追走に戸惑うことと、歯が悪かったようでその治療するために放牧に出されました。

そろそろ移動できそうとのコメントがありますが、少し悩ましいです。調教のペースはハロン17秒とまだまだ遅いので、やはり15秒くらいの調教をしてほしいと思いますし、前走前の放牧では15秒で調整されていて馬体重が462kg(11/27)あったことと比べますと、17秒で456kgというのも物足りません。もう少し成長してほしいところですが、飼い葉食いにも難があるので、いろいろと課題があり心配させてくれる仔です。

次走は1400mに戻すと思いますので、4月の阪神になるのではと思います。差しに有利な坂がありますし、ダートなのでそんなに変化はないかもしれませんが、開幕から1ヶ月近く経った頃なので砂が差しが決まりやすい馬場になっていると思いますので、デビュー戦のように力を発揮してほしいと思います。



20/2/25 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは普通キャンターから終いをしっかり伸ばす調教をメインに行ってきました。中間軽いペースも取り入れたことで背腰の状態は良化しており、今はしっかり動かすことができています。この調子で安定して調教を積んで行ければ移動のメドも立ってくるでしょう。馬体重は456キロです」(NFしがらき担当者)

20/2/18 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は坂路でのペースは変えず、騎乗調教をメインにじっくり動かしてきました。どうも背腰に疲れが出やすい感じはあって、もうしばらくはあまり無理のないように進めていこうと考えています」(NFしがらき担当者)

20/2/11 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間、先週後半から週末にかけては、メリハリをつけるつもりで坂路でハロン20秒ぐらいの軽いペースから終いを伸ばす調教なども取り入れていました。週明けからは再度15-15程度の調教を開始しています。引き続き馬体はもう少し余裕があってもいいかなと考えていますので、適宜トレッドミルを併用して進めていきます」(NFしがらき担当者)

20/2/4 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路で終い15秒程度の調教を週に2、3回という感じで、無理のない程度に動かしています。もう少し馬体はふっくらしてもいいのかなと思いますので、疲れを残さない程度に乗り込みつつ、状態を見ながらさらに強めの負荷をかけていきます」(NFしがらき担当者)

20/1/28 NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「フラットワーク中心に体を解してきて、だいぶ疲れも抜けてきましたので、先週後半からは坂路で普通キャンターからジワッと終いを伸ばす程度の調教を開始しています。無理のないペースで緩めず動かしながら、リフレッシュさせつつ態勢を整えていきます。馬体重は450キロです」(NFしがらき担当者)

20/1/21 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは周回コース、坂路での騎乗調教と、トレッドミルでのキャンターを併用して軽く動かしています。まずは軽めのペースでしっかり体を解しながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

20/1/14 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後は、まずはウォーキングマシン中心に軽く乗りながら状態のチェックを行っています。今のところは目立った反動は見せていませんが、無理せずにじっくり立ち上げていきます」(NFしがらき担当者)

20/1/10 NFしがらき
10日にNFしがらきへ放牧に出ました。

20/1/8 森田厩舎
8日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は申し訳ありませんでした。距離延長で前進を前進を図りたいと考えていたのですが、現状で1800mは少し長かったですね。それにちょっと歯が気になっていたようでそれがハミ受けに影響し、レースに行っての口向きが難しくなってしまいました。歯についてはすでに治療を行っており、レース後は他に馬体の異常などは見られません。ただ、短い距離を使うとなると芝、ダート問わずある程度間隔を空ける必要はありますから、いったん放牧に出させていただくことにして、牧場でも口向きをうまく矯正してもらいたいと思います」(森田師)近日中にNFしがらきへ放牧に出る予定です。


にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

タイズオブハート惨敗、さらに新たな課題が

淡い期待は、淡いまま霧散しました。やはり外枠は相当不利でした。果敢に逃げた15番も直線垂れましたし、逃げを打つとしても力差がなければ逃げ切れません。内の馬の出方を見てしか内に取り付けないこの枠は相当難しいと思います。この仔も先手を取りにいったのですが、不幸にも内の馬のほとんどが同じように先手を取りにいきましたから、ほとんど内に入れず、結局下げざるを得ませんでした。これは結果論ですが、この展開なら初め...


タイズオブハート不振の8枠でも馬券内もありえるか?

お正月がいつまでか?なんて議論もありそうですが、年明け最初の競馬はお正月競馬と呼んでいいでしょう。そんなおめでたい時期にタイズオブハートが出走します。デビュー戦2着と好走していますから、未勝利クラスでは力上位のはず。今回はテンに置かれる競馬が続いたので、距離延長で新味を期待できます。ただ、京都1800ダートでは不振の8枠に入ってしまいました。ゲートから第1コーナーまでの距離が短く多頭数の場合外枠の差し馬...


タイズオブハート年明け復帰!パドックに注目

2戦目から早2ヶ月が経ちました。年明け京都の開幕週か2週目、そして前走後にもう少し距離があった方がいいかもという先生のコメントなので、1月6日か1月12日の1800ダート(牝)が有力でしょうか。キックバックを気にするということで、前走はホライゾネットを付けていましたが、それが合わなかったのでは?という意見もちらほらネットで見かけました。前走は既にパドックでの歩みが遅かったので、その理由が調子が悪いのか、新しい...

関連記事

COMMENTS

2 Comments

There are no comments yet.

レプティリア  

AIBAさん

おはようございます^^

タイズオブハートはなかなか戻ってきませんね(*´з`)
おっしゃるように4月の阪神になるでしょうか('◇')ゞ
一度芝でも見てみたいのですが、とりあえず勝ち上がらないといけませんからね(^^)/
飼い葉の食いも悪いのでしょうかね?前に歯の治療をしてましたが、それが影響してるのかな?(*´Д`)
まずは無事に戻ってきてもらいたいですね(^^♪

2020/03/03 (Tue) 08:40 | EDIT | REPLY |   
AIBA

AIBA  

To レプティリアさん

レプティリアさんコメントありがとうございます。
いやぁ、本当に手が焼けるというか、心配をかけさせてくれます。

デビュー戦で僅かに届かなかったディモールトが芝の萌黄賞勝ちましたし、
この仔にも同じくらい頑張ってほしいですね。

2020/03/03 (Tue) 22:20 | EDIT | REPLY |   

REPLY

Leave a reply